【ハロウィンメイク】簡単な子供向けを紹介!猫やかわいくキュートに変身できる方法

ハロウィン メイク
スポンサーリンク

今年は友達家族と、地域のハロウィン行事に参加することになったアラフォーママのリコです。

渋谷で行われるハロウィンの仮装行列とまではいきませんが、ハロウィンの仮装して、子供たちと一緒に「Trick or Treat!」と、まわってお菓子を貰う行事です。

参加する皆さんのハロウィンの仮装やメイクも年々、熱が入っている模様で、今から家族で盛り上がっています。

小学5年生の娘が、ハロウィンの衣装と共にメイクもしたいらしく「ママ、メイクしてね!」とお願いされてしまい、ハロウィンメイクなんてやったことがなくて、やり方もまったくわからない私は「えー!?ハロウィンメイクってどうやるの?」と困ってしまいました。

おしゃれに関心があるお年頃ですし、可愛い娘のお願いをかなえてあげたくて、小学生の女の子向けの簡単で、かわいいハロウィンメイクを調べてみました! ぜひ参考にしてくださいね。

この記事では
・【ハロウィンメイク】 簡単な子供向けは?
・【ハロウィンメイク 】子供向け猫の動画で紹介!
・【ハロウィンメイク】 かわいい子供向け動画で紹介!についてご紹介しています。

この記事を読むと、小学生の女の子のハロウィンメイクがまったく初めてでも、メイクの方法や、やり方がわかるようになって、お子さんに簡単でかわいい、ハロウィンメイクをしてあげることができますよ。

かわいいハロウィンメイクをしてあげれば「ママすごい!」と感謝されること間違いなしです!

スポンサーリンク

【ハロウィンメイク】 簡単な子供向けは?

ハロウィンメイクの簡単な子供向けは、顔に書くフェイスペイントです。

サッカーの試合やフェス、イベントなどにもよく使われているフェイスペイントなら、子供向けのハロウィンメイクが簡単にできちゃうんですね~!

フェイスペイントをするなら、ペンタイプの顔ペン・クレヨンタイプ・フェイスやボディペイント用のクリームタイプのドーランがありました。

ただペンタイプだと「絵心がない私が、上手に書けるのだろうか?」と不安がありましたし「メイクを落とす時の肌への負担は?」と心配になったので、もっと簡単に上手にフェイスペイントができるものがないか? 書いたフェイスペイントを落とす時の肌への負担がないものはないか?と更に探してみるとミラクルペイントが良さそうでした。

絵心がない私が、上手にフェイスペイントが書けそうで、書いたフェイスペイントを落とす時の肌への負担がないミラクルペイントをご紹介しますね。

ミラクルペイント

ミラクルペイントは、皮膚科の医師と共同開発した国産のプロダクトと、イベントのノウハウを知り尽くしたプロによってプロデュースされたフェイスペイントとボディペイントのトータルブランドです。
引用元:ミラクルペイント公式サイト

ミラクルペイントは、日本国内製造・販売で天然ラテックスでできていて、皮膚科の先生と共同開発なのでアレルギーもでにくい加工が施されています。

非水性で乾くとゴムになる絵の具で、雨や汗の水分を弾き、落とす時も水を必要としなくて、ペリペリと剥がすだけなんです。

ミラクルペイントは「ラテックスアレルギーの方や皮膚のもともと弱い方は、使用を御控えください。」と表示されていたので、注意してくださいね。

ミラクルペイントのえんぴつタイプは、全12色。色をまぜあわせて、好きな色を作ることもできちゃいます。

ミラクルペイントには、別売りで抜き型シール(ステンシル)の使い切りタイプがあって、ハロウィンバージョンにはネコ・魔女・コウモリ・ホラーハウス・カボチャがあります。

抜き型シールを使えば絵心のない私の「上手に書けるかな?」という不安も吹き飛ばしてくれそうです。

【ハロウィンメイク 】子供向け猫の動画で紹介!

猫のハロウィンメイクは年齢に関係なく女子の間で好評です。実際の手順がわかりやすい動画をご紹介しますね。

【ハロウィンメイク方法】メイクが苦手なママでも簡単ハロウィンメイク!猫顔メイク!Halloween easy Makeup:cat face

≪手順≫
1.アイブローで眉山を高めにアーチを描きます。
2.白系のアイシャドウをまぶた全体に、ゴールドのアイシャドウをアイホールに伸ばします。
3.アイラインを太めに引き目尻部分は長めに右上がりにします。
4.ラインの部分にブルーを目尻にパープルのアイシャドウを入れる。
5.ピンクのチークを入れます。
6.リキッドアイラインを使って鼻にハートを描く。
7.頬の高めの位置にヒゲをかきたす。
8.リップグロスを塗る。

子供らしいかわいい猫の出来上がりです。ポイントは目尻の強調と鼻と髭でしょうか? この3つを押さえれば猫顔ができますので、それほど難しくなさそうですし、絵心のない私にもできそうです。

【ハロウィンメイク】 かわいい子供向け動画で紹介!

100均のグッズのラメやシール、つけまつ毛を使い、女の子が喜ぶハロウィンメイクの動画をご紹介しますね。

100均コスメでお手軽ハロウィンメイクにちょうせん!

≪手順≫
1.アイシャドウの白とチークのピンクを瞼に塗る。
2.アイライナーでクモの巣を目の横に描いていく。
3.アイラインを引いて目と目尻を強調する。
4.ピンクのつけまつ毛を片方の目だけに着ける。
5.目の下に下地となるリップクリームを塗ってから、ラメグリッターを多めにのせる。
6.リップティント(唇の表面だけを色づける口紅やグロスよりも、しっかり染め上げてくれ、落ちにくいというメリットを持っている。)で唇に色をつける。

ハロウィンらしい仕上がりになっていて、ピンクのつけまつ毛が可愛らしく目を引きますね。

ラメグリッターやラインスト―ンなど、光るものを取り入れると簡単に華やかな印象がつくれます。こらちはハロウィン以外にも、結婚式やパーティーなど、お呼ばれの席に出席するときにも、できそうですね。

まとめ

この記事では
・【ハロウィンメイク】 簡単な子供向けは?
・【ハロウィンメイク 】子供向け猫の動画で紹介!
・【ハロウィンメイク】 かわいい子供向け動画で紹介!についてご紹介しました。

小学5年生の娘が、ハロウィンの衣装と共にメイクもしたいらしく「ママ、メイクしてね!」とお願いされてしまい、ハロウィンメイクなんてやったことがなくて、やり方もまったくわからない私は「えー!?ハロウィンメイクってどうやるの?」と困ってしまい、一時期は「どうしよう?」と焦っていましたが、なんとか、可愛い娘のお願いをかなえてあげることができそうです。

テキストのコピーはできません。