【ハロウィンレシピ】かぼちゃグラタンとシチューの定番レシピをご紹介

スポンサーリンク

ハロウィンには子供たちの大好きなかぼちゃを使って料理を作る、アラフォーママももこです。

私が子供の頃には認知度が低かったハロウィンですが、最近ではすっかり定着したイベントになりましたね。

ハロウィンにはかぼちゃを使った定番料理があれば、ハロウィン気分を満喫することができますよ。

この記事では

ハロウィンレシピ かぼちゃグラタンの作り方
ハロウィンレシピ かぼちゃシチューの作り方
ハロウィンレシピ かぼちゃ丸ごと使った料理の作り方

を伝授します。

この記事を読めば、お家で子供たちも喜ぶ、おいしいハロウィンの定番メニューが作れるようになりますよ。

市販の材料で簡単、だけどちょっとした一工夫で子供たちを笑顔にするレシピを選んでいます。ぜひ参考にして、作ってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

ハロウィンレシピ かぼちゃグラタンの作り方

いつものグラタンもおいしいけど、かぼちゃを入れて、さらにちょっと手を加えるだけで、見た瞬間に子供たちの歓声が上がること間違いなしの、ハロウィン風グラタンに変身させることができます。

材料

市販の「ハウス マカロニグラタン4皿分」
かぼちゃ(皮をむいて1cmくらいの角切り)
鶏モモ(一口大に切る)
玉ねぎ(薄切り)
牛乳
冷凍のパイシート
卵黄

作り方

1.かぼちゃは種を取って皮をむいて、電子レンジで加熱してやわらかくしておきます。

 

2.玉ねぎ、鶏肉を炒めます。火を止めてホワイトソースミックス、水、牛乳を加えて、1のかぼちゃ、マカロニを加えて、かき混ぜながら中火で煮ます。

※水・牛乳の量は、マカロニグラタンの箱の記載を参考にしてくださいね。

 

3.解凍したパイシートを麺棒でのばしてお皿より一回り大きくしておきます。

 

4.2を耐熱皿に入れて粗熱をとったら、お皿にかぶせてふちをしっかり押さえます。

グラタンが冷めていないと、パイシートが溶けちゃうので注意してくださいね。

 

5.パイシートに溶き卵をぬって、かぼちゃっぽく見えるように筋目をつけます。あとはオーブン200度で20分ほど焼いて、焼き色が付いたら出来上がり。

※焦げ目がつきすぎるようなら、アルミホイルをかぶせてください。

 

かぼちゃの皮でお化けの顔(三角で目鼻をつくり、半円で口を作る)を飾れば、ハロウィン風になりますよ。パイシートにハロウィンお化けの顔をくりぬいておいてもいいですね。

 

うちではトースターでグラタンを作るのですが、パイシートがのってるせいか、うまく焼き色が付きませんでした。オーブンの方がキレイに焼き目が付くのでおすすめです!

 

ハロウィンレシピ かぼちゃシチュー

いつものシチューにかぼちゃをいれてハロウィン風に仕上げちゃいましょう♪

材料

市販のシチューのルー
かぼちゃ(乱切り)
玉ねぎ(乱切り)
お好みでジャガイモ・ブロッコリー・ウィンナー、コーンなど
ウズラの卵
にんじん(輪切りにして星形やハロウィンっぽくくりぬいたあと、ゆでておきます)

作り方

1.玉ねぎ、鶏肉などお好みの野菜をいためて、かぼちゃと水を加えて沸騰させます。ルーを入れる前に、麺棒でかぼちゃを潰しておきます

 

2.ルーを入れて、途中で牛乳を入れ5分ほど煮込めばできあがりです。お皿に盛り付けたら、型抜きしたにんじんとウズラの卵を飾ってくださいね。

 

3.とろけるチーズをお化けの形に切り取って、海苔で顔を作って載せても。溶けたチーズがお化けっぽくていいですよ。

 

かぼちゃはざっくり潰すだけでOK。きれいなかぼちゃ色のシチューができます。

 

かぼちゃを丸ごと使ったレシピ

丸ごとかぼちゃの肉詰め焼きを作りましょう♪ 

材料

小さめのかぼちゃ
肉だね
とろけるチーズ

作り方

1.かぼちゃを蒸かすか、レンジで温めてやわらかくします

※坊ちゃんかぼちゃなら、水で濡らしたキッチンペーパーでかぼちゃをくるんで、サランラップで包んで4分ほど温めると、やわらかくなりますよ。

 

2.フタになる部分を切り取って、かぼちゃの中身をくりぬきます(種を取り出します)。(実を削りすぎると、後で割れることがあるので注意してくださいね。)

 

3.肉だね(ミンチとみじん切りした玉ねぎやしいたけなど、お好みの具材でOK)を詰めます。オーブンで15分ほど焼くか、蒸し焼きにします。

 

4.とろけるチーズをのせて、3分ほど焼いたら出来上がりです。

 

かぼちゃの中身は肉だねと一緒に崩しながら食べてくださいね。くりぬくときはスプーンでゆっくり種を抜いてくださいね。

 

かぼちゃの中身をくりぬいてグラタンを入れても、皮ごと全部食べれちゃうので、栄養満点です。グラタンにするときは、とろけるチーズを混ぜちゃってかぼちゃの中に入れちゃってもおいしいですよ。

 

まとめ

この記事では、ハロウィンレシピのかぼちゃグラタン、かぼちゃのシチュー、丸ごとかぼちゃの肉爪をご紹介しました。

 

かぼちゃのグラタンは、市販のマカロニグラタンにかぼちゃを入れて、パイシートでフタをして焼くだけで、いつものグラタンとは全然違った、ハロウィン風に早変わり! パーティ用に作ってもいいですよね。

 

かぼちゃのシチューは、かぼちゃをいれて潰すことで、とてもきれいなシチューを作ることができます。かぼちゃの甘味がお腹に優しい、誰もが満足するおいしさです。

 

かぼちゃを丸ごと使った肉詰めは、かぼちゃをくりぬくのがちょっとやっかいですが、見た目が豪華に見えて、飾り付け次第では大満足な1品になりますよ。

 

可愛らしく飾って、ハロウィン気分を盛り上げてくださいね!

テキストのコピーはできません。